<コペン L880K>リアをフルLED化 - fcl. (エフシーエル)

<コペン L880K>リアをフルLED化

今回はコペンのmiyasuke様にご協力いただき、リア(ナンバー灯・バックランプ・リアウィンカー)をLED化していただきました。
ライトのLED化は、見た目の変化だけでなく、安全性向上につながります。素敵なお車には自然と目が惹かれますし、後続車や歩行者などからしっかり見てもらえるということは、事故防止にも繋がるというもの。LEDの切れのある瞬間点灯で、他の車とはちょっと違う愛車のドレスアップはもちろん、明るさアップで日々の運転に余裕が生まれます。
リアのユニットの取り外しは少し難易度が高そうな気がしますが、取り外しのコツさえ押さえたら思いのほか簡単にできちゃいます。バルブ交換はとても簡単な作業なので、みなさんぜひチャレンジしてみてください。

ナンバー灯

使用した道具内張りはがし
作業時間10分
作業難易度★☆☆☆☆
T10 超拡散タイプ (ホワイト / 電球色 / ウォームホワイト / アイスブルー / フロスティブルー)
ナンバー&ポジション&ルームランプなどに最適!
 
ナンバー灯はユニットタイプになっており、下から覗き込みます。
ユニット左側にツメがあるので、内張りはがし等で押しながら下に引き出します。
ユニットが外れてもバルブの配線が繋がっているので、強く引っ張らないようにします。
バルブのソケットを、反時計回りに回して外します。
純正バルブを取り外し、LEDバルブに交換します。
※極性はありません。しっかり奥まで差し込み、点灯テストを行ってください。逆の手順で戻せば完了です。

バックランプ・リアウィンカー

使用した道具吸盤
作業時間10分
作業難易度★★☆☆☆
LEDバックランプ T20
 
※記事内では前モデルを使用しています。現在は後継モデルを販売中です。
抵抗内蔵LEDウィンカー ハイルーメンタイプ (T20/T20ピンチ部違い/S25ピン角違い )
 
 
\完全ステルスの新モデル登場!/
抵抗内蔵ウルトラステルスLEDウィンカー (T20/T20ピンチ部違い/S25/S25ピン角違い )
 
 
100均等で入手できる吸盤をユニットに貼り付け、ユニットを手前に引き出します。
ユニット裏側にツメ(丸印)があります。バンパー裏側に手を入れて車体中央寄りにあるこのツメを押しながらユニットを引き出すと取りやすいです。
外したユニットのソケットを緩めます。
赤丸:ウインカー
青丸:バックランプ
バルブを交換します。純正バルブをまっすぐ引き抜きます。
LEDバルブを装着します。どちらもカチッと音が鳴るまでしっかり差し込んでください。
※極性はありません。ここでLEDバルブの点灯テストを行いましょう。
逆の手順で戻せば完了です。長めのバルブですがユニット内にはおさまっています。(ややぎりぎり)
POINT
今回取り付けたLEDバルブは無極性です。もし点灯しない場合は、電極部分の接触を確認してください。詳しくは下記の記事をご確認ください。

テール&ブレーキ

使用した道具T10ソケット、内張りはがし
作業時間30分
作業難易度★★☆☆☆
T20・S25(シングル・ダブル) レッド
ブレーキ/テール/リアフォグ用
テールランプユニットの固定ボルトを隠すためのキャップを内張りはがし等で外します。
キャップの下にあるボルトを外します。この時にテールランプ周りの車体を養生しておくとユニット脱着時の傷を防げてよいです。
テールランプユニットは2個のクリップで留まっており、内張りはがし等を奥まで差し込みながら、車体斜め後方に向かって力を入れてこじります。
ユニットが外れると斜め後方に引き出せます。
ユニット裏にあるソケットをひねって外します。
電球を外します。
新しいバルブに交換し、点灯確認をした後に逆順で戻せば完了です。

ビフォーアフター

商品装着後どんな変化がありましたか?
明るくキレのあるバルブに交換したことでイマドキ風になりカッコよくなりました。明るいバックランプは後方確認のしにくいコペンでは大変助かります。
ナンバー灯はチップ部分がカバーされているタイプでムラなく優しく光ります。
同車種のオーナー様に一言どうぞ!
もともと古い車種なので、灯火類を変えるとイマドキな感じが出せていい感じですよ(^^)

まとめ

いかがでしたか?素敵なカスタムレポートでしたね。みなさんもぜひチャレンジしてみてください。
今回のレポートではご紹介できなかったのですが、フォグランプもカラーチェンジLEDフォグランプに交換いただいてます。ビフォーアフターのみになりますが、ぜひご覧ください。
商品装着後どんな変化がありましたか?
これまでの便利なホワイト&イエロー切り替え機能に加えて、メモリー機能追加と明るさアップで大満足です。
フォグランプの詳しい交換方法は、同じくコペンにお取り付けの下記キミシャン様のレポートをぜひご覧ください。
記事について
  • 商品改良の為、仕様・外観は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。商品の仕様などは、モデルの変更に応じて、変わります。必ず最新の商品ページをご確認ください。
  • 取付レポートに関しましては、あくまでも取付例となりますので、お車の年式、グレード、仕様によってバルブ形状、取付方法が異なる場合がございますので、予めご了承ください。
  • HIDやLEDは高電圧を発生するため、取付けには大変危険を伴います。取付けの際は、バッテリーのマイナスターミナルを外し、ヘッドライトのスイッチをOFFにした状態で行ってください。
  • お車のグレードや仕様によっては別途バルブアダプター、キャンセラー等が必要になりますので、予めご了承下さい。
  • 記載の情報はあくまで一例となります。取り付けの際に起こった損害や、バルブ形状が異なるなどの責任は負いかねます、予めご了承ください。
 
エフシーエルは、高品質素材の厳選&高い技術力で皆様と一緒に愛車を育てるブランドです。
オンラインショップは全国送料無料・安心の1年保証!商品選びにお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。
 
 
記事カテゴリーから選ぶ
 
部位から探す
車種から探す