ウィンカー徹底ガイド~役割・選び方・取付方法まで~ - fcl. (エフシーエル)
page icon

ウィンカー

1. ウィンカーの役割

ウィンカーは車両の方向指示器であり、運転手が方向転換をする意図を他のドライバーや歩行者に知らせるために使用されます。通常、車両の前方、側方と後方にウィンカーランプがありますウィンカーは交通安全の重要な要素であり、他のドライバーや歩行者とのコミュニケーションに役立ちます。
また、緊急時には両側を同時に点滅させることで、ハザード・ランプとしても使われます。ハザードを使うことで、後続車や歩行者に注意を促し、安全な場所に移動するまでの時間を確保することができます。

2. LED化するメリット

ウィンカーをLED化するメリットは以下の通りです:
  1. 他車や歩行者から気づいてもらいやすくなる
    1. LEDは従来の白熱球よりも明るく、広範囲に光を放射します。これにより、他のドライバーや歩行者がウィンカーの点滅をより明確に認識することができます。夜はもちろん、昼間の明るい時間帯での視認性も格段にUPします。
  1. 点灯のキレの良さがかっこいい
    1. LEDは、瞬時に点灯するのがかっこいい!最近の車ではLEDが純正採用されているランプ多くなりましたが、ウィンカーだけ白熱球で黄色っぽく、ぼやーっと光るのは微妙ですよね。切れのあるLEDの光にアップグレードすることで、かっこよさが激増します。
  1. 長寿命と耐久性
    1. LEDは通常、白熱球よりもはるかに長い寿命を持ちます。LEDはフィラメントが存在しないため、振動や衝撃に強く、長期間にわたって信頼性の高いパフォーマンスを提供します。
  1. ステルス性の向上
    1. 純正の白熱球はオレンジのタイプが採用されている場合がほとんど!非点灯時にもオレンジが車に映り込んでしまうのがちょっとかっこ悪いですよね。LED化でステルス性も上がってスタイリッシュに!
 

3.ハイフラ対策が必要

「ハイフラ」とは、ハイフラッシャー現象の略で、ウインカーの球が切れたことを、運転者に知らせるための機能です。ウインカーなしの運転はとても危険なので、ウインカー切れのサインを出す必要があります。車側でバルブ切れを感知したら、ウインカーを出した際に、通常より点滅が早くなるハイフラッシャー現象が起きます。
バルブをLED化すると、消費電力がグッと下がるので、車側が球切れを起こしたと判断しハイフラになってしまう場合があるのです。
この現象を回避するためには、LEDバルブと並列にハイフラ防止抵抗器を取り付けるか、 消費電力に関係なく一定の回数で点滅するウインカーリレーに交換するかのどちらかの対策が必要となるのが通例でした。
ハイフラ防止抵抗
ハイフラ防止抵抗
ウィンカーリレー
ウィンカーリレー
これらのハイフラ対策用グッズは、配線へ接続をしたり、抵抗器を車内のどこかに固定したりの作業が大変ですが、エフシーエルではハイフラ防止抵抗を内蔵しているバルブを発売中!煩わしい、ハイフラ対策の作業は不要で、純正バルブと交換するだけで、LED化が可能です。

4. ウィンカーの選び方

「ウィンカーを交換したいけど、どれを装着をすればよいかわからない」という方のお問い合わせから、診断チャートを作成しました。回答するだけであなたのカーライフにぴったりのライトが見つかります。各種類のおすすめや色選びのポイントなども紹介中!
 
↓▶マークを押すと詳細が開くよ!

A. 2色切替LED ホワイト/フロスティブルー×アンバー>

 
 
対応バルブT20ピンチ部違い/ S25ピン角違い
明るさ★★☆
取付難易度★★☆
特徴ウィンカー時はアンバーとして、ポジション時はホワイトor フロスティブルーに光ります。同車種との差別化ができてとても かっこいいですよ!取付は、バルブ交換をして、分岐タップを使って、ポジションと接続するだけ!抵抗内蔵なので煩わしい、ハイフラ防止対策などは不要!
抵抗内蔵2色切替ウィンカー (T20ピンチ部違い/S25ピン角違い)
ホワイト×アンバー / レッド×アンバー アンバー×アンバー/フロスティブルー×アンバー
 
 
\ステルスタイプも登場!/
抵抗内蔵ステルス 2色切替ウィンカー
ホワイト×アンバー・フロスティブルー×アンバー
レッド×アンバー・アンバー×アンバー
 
 
 

B. 2色切替LED レッド×アンバー

対応バルブT20ピンチ部違い/ S25ピン角違い
明るさ★★☆
取付難易度★★☆
特徴ウィンカー時はアンバーとして、テール時はレッドに光ります。同車種との差別化ができてとても かっこいいですよ!取付は、バルブ交換をして、分岐タップを使って、テールと接続するだけ!抵抗内蔵なので煩わしい、ハイフラ防止対策などは不要!
抵抗内蔵2色切替ウィンカー (T20ピンチ部違い/S25ピン角違い)
ホワイト×アンバー / レッド×アンバー アンバー×アンバー/フロスティブルー×アンバー
 
 
\ステルスタイプも登場!/
抵抗内蔵ステルス 2色切替ウィンカー
ホワイト×アンバー・フロスティブルー×アンバー
レッド×アンバー・アンバー×アンバー
 
 
 

C. 2WAYウィンカー アンバー×アンバー

対応バルブT20ピンチ部違い/ S25ピン角違い
明るさ★★☆
取付難易度★★☆
特徴憧れのウィンカーポジション化はいかがですか?オフロード・旧車・アゲカスタムにピッタリ!従来のウイポジ化に比べて、作業が断然ラクになりました!ポジション時の光量はぐっと下げ、周りの迷惑になりません。抵抗内蔵なので煩わしい、ハイフラ防止対策などは不要!
\アンバー×アンバー/
抵抗内蔵2WAY ウィンカーポジション (T20ピンチ部違い/S25ピン角違い)

D&E. 抵抗内蔵LEDウィンカー

対応バルブT20ピンチ部違い / S25ピン角違い / T20シングル / S25シングル
明るさ★★☆
取付難易度★☆☆
特徴バルブ交換するだけでLED化&明るくできる商品です。純正よりも明るくなり、昼間でもはっきりと見える視認性で安全性が向上します。LEDならではのキレの良い光り方がカッコいい!
抵抗内蔵LEDウィンカー ハイルーメンタイプ (T20/T20ピンチ部違い/S25ピン角違い )
 
 
\完全ステルスの新モデル登場!/
抵抗内蔵ウルトラステルスLEDウィンカー (T20/T20ピンチ部違い/S25/S25ピン角違い )
 
 

F. T10 アンバー (サイドウィンカー用)

サイドウィンカーLED化の最大のメリットは、なんといってもキレのある点滅。小さなライトだからと手を付けていない方も多いのではないでしょうか。フロントもリアもすでにウィンカーをLED化されているならば、サイドもLED化することで、ワンランク上のドレスアップ間違いなし。 バルブを交換するだけなので、作業はとても簡単です。是非チャレンジしてみてくださいね。
サイドウィンカーに多く採用されているバルブ形状はT10!エフシーエルではアンバー色のT10を販売中です。前後のウィンカーと一緒に、サイドもLED化しちゃいましょう!

G. シーケンシャルウィンカー

対応バルブ汎用品
明るさ★★☆
取付難易度★★★
特徴エフシーエルから遂に登場!ホワイト⇔アンバー・レッド⇔アンバー・ フロスティブルー⇔アンバーの3ラインナップで発売いたします! COMING SOON!
シーケンシャルウィンカー
 
 

5. 関連記事はこちら

6. 車種別取り付けレポート

記事について
  • 商品改良の為、仕様・外観は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。商品の仕様などは、モデルの変更に応じて、変わります。必ず最新の商品ページをご確認ください。
  • 取付レポートに関しましては、あくまでも取付例となりますので、お車の年式、グレード、仕様によってバルブ形状、取付方法が異なる場合がございますので、予めご了承ください。
  • HIDやLEDは高電圧を発生するため、取付けには大変危険を伴います。取付けの際は、バッテリーのマイナスターミナルを外し、ヘッドライトのスイッチをOFFにした状態で行ってください。
  • お車のグレードや仕様によっては別途バルブアダプター、キャンセラー等が必要になりますので、予めご了承下さい。
  • 記載の情報はあくまで一例となります。取り付けの際に起こった損害や、バルブ形状が異なるなどの責任は負いかねます、予めご了承ください。
 
エフシーエルは、高品質素材の厳選&高い技術力で皆様と一緒に愛車を育てるブランドです。
オンラインショップは全国送料無料・安心の1年保証!商品選びにお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。
 
 
記事カテゴリーから選ぶ
 
部位から探す
車種から探す