【純正HID】D4とD2バルブって何が違うの?明るくする方法は? - fcl. (エフシーエル)

【純正HID】D4とD2バルブって何が違うの?明るくする方法は?

先日、あるお客様より、「純正HIDのD4って暗いって聞いたんだけど、D2バルブをつければ明るくなりますか?」とお問い合わせを頂きました。
この話を実際に体感している方は多いでしょうが、「D4はD2よりも暗い理由」を本当に知っている方は少ないのではないでしょうか。
そこで、今日は純正HID車のオーナ様の間では有名な「D4は暗くて、D2は明るい」という現象についてご説明をしたいと思います。

D2バルブとD4バルブの違い

D2バルブとD4バルブでは様々な違いがありますが、大きなものを上げるとすれば、

バルブ内の成分の違い

D2=水銀を使用、D4=水銀なし
トヨタ、ダイハツ、レクサスなどが純正でD4のバルブを採用していますが、こちらのバルブは環境を配慮して開発されたもの。
ヴェルファイアとかプリウス30がそうですね。 D4バルブは、D2に比べたらバルブ管内の電圧が低いため、暗く感じるユーザー様が多いようです。 ※D2=85V、D4=42V

バルブの台座部分の形状

D2バルブとD4バルブでは、根本的に台座の爪の形状も異なりますので、取り付けはできません。
ただ、最近では、バルブの台座部分がD2R/S,D4R/S共用の商品が多く販売されていますので、その仕様のバルブを使えば取り付けは可能です。

間違えて取り付けるとどうなるの?

さて、ここで最初の質問に戻ります。 「純正HIDのD4って暗いって聞いたんだけど、D2バルブをつければ明るくなりますか?」
たとえ、バルブの台座部分が共用となっていたとしても、電圧がD2とD4では異なるのでバラストの効率が悪くなり、以下のような症状が現れます。
  • 点灯しない
  • 暗いまたは、明るさが足りない
  • 点灯するが、数秒後に消灯する
  • 点灯を維持できない、振動させたら切れる
  • 長時間点灯した際、バラストが熱くなり燃える可能性がある

D4ユーザーに明るいライトは手にできないのか

基本的にバルブを交換しても、バラストの出力は変わらず色味が変わるだけなので思ったよりは明るくならないのです。
だからといって、D4採用車にD2バルブを装着することは出来ないし、バラストを55Wにする従来のパワーアップキットは大がかりな加工も必要。。。
そんな悩めるD4ユーザー様のために新商品を開発しました。
 

純正HID用LED化キット バルブ交換タイプ

純正HID用LED化キットバルブ交換タイプ
バルブ交換タイプ D1S/D2S/D3S/D4S
 

純正HID用LED化キット 加工型

純正HID用LED化キット加工型 (D2R/D4R/D2S/D4S)
※配線加工が必要です。
 

純正型バラストHIDパワーアップキット

この商品は、純正のバラストと同じ形をしているので、加工は一切不要! 純正バラスト(35W)との入れ替えだけで、55Wや45W化ができます。さらに、このキットの中身はD2なので、D2化も合わせてできちゃうという優れもの!
純正HID用 パワーアップキット 純正型バラスト
 
純正型パワーアップキットの簡単取付方法
Watarun様
純正HIDバラストを交換することで高出力化(35w→55w)するキットです。
バーナーだけを交換する製品とは違い、とても明るくなります!HIDは雨が降ったりすると暗く感じることが多いのですが、55w化に伴い雨の日でも路面がはっきりと見えて大満足です。
UchiP様
上が35W fcl.の6000Kに対して、下が55Wになります。可能な限り条件を合わせました。 (落ち葉を見てわかる通り別日撮影です)
圧倒的に55wのほうが明るいです。オーバーに見えると思いますが、写真と見た目はほとんど変わりません。本当にこんなハッキリクッキリ路面が明るくなります♪白さも際立って6000Kをチョイスしてよかったな♪と思いました。一応レベライザーの調整だけ行いましたがカットラインに大きな変化はなさそうです。
総じて本当にすごい商品だと思います!!! 夜道の運転が楽しくなりましたし、真っ暗はもとより、夕暮れ時の最も見難い薄暗い天候の時も役に立っています。安全から考えたら標準で装備しておいてほしいくらいのアイテムでした。お勧めできると思います♪

まとめ

D4は暗い!の真実と解決策をご紹介しました。
fcl.では2020年9月現在、タイプA・B(D4用)とタイプC・D・E・F・G(D2用)の7種類を販売中。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。
記事について
  • 商品改良の為、仕様・外観は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。商品の仕様などは、モデルの変更に応じて、変わります。必ず最新の商品ページをご確認ください。
  • 取付レポートに関しましては、あくまでも取付例となりますので、お車の年式、グレード、仕様によってバルブ形状、取付方法が異なる場合がございますので、予めご了承ください。
  • HIDやLEDは高電圧を発生するため、取付けには大変危険を伴います。取付けの際は、バッテリーのマイナスターミナルを外し、ヘッドライトのスイッチをOFFにした状態で行ってください。
  • お車のグレードや仕様によっては別途バルブアダプター、キャンセラー等が必要になりますので、予めご了承下さい。
  • 記載の情報はあくまで一例となります。取り付けの際に起こった損害や、バルブ形状が異なるなどの責任は負いかねます、予めご了承ください。
 
エフシーエルは、高品質素材の厳選&高い技術力で皆様と一緒に愛車を育てるブランドです。
オンラインショップは全国送料無料・安心の1年保証!商品選びにお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。
 
 
記事カテゴリーから選ぶ
 
部位から探す
車種から探す