<20系 ヴェルファイア> ウィンカーを抵抗内蔵2色切り替えLED化 -アルファードも! - fcl. (エフシーエル)

<20系 ヴェルファイア> ウィンカーを抵抗内蔵2色切り替えLED化 -アルファードも!

今回は20ヴェルファイアのakky_6970様にご協力いただき、フロントとリアのウィンカーをfcl.抵抗内蔵2色切り替えLEDウィンカーに交換していただきました。
ウィンカーをLED化すると、昼間でも他の車や歩行者に気づいてもらいやすくなる・キレのある光になってかっこいい!など、メリットがたくさんですが、今回のバルブは、2色切替タイプ!フロント用は アンバー⇔ホワイト 、リア用はアンバー⇔レッド で色が変わるので、ウィンカーだけでなくポジションやテールランプとしても役割も担ってくれる優れもの。
通常、純正球からLED化する場合、ハイフラ対策としてウィンカーリレーをLED対応の物に交換したり、抵抗を追加したりする必要がありますよね。抵抗内蔵LEDだから、バルブを交換するだけなので、とても簡単です。是非チャレンジしてみてくださいね。

取り付け概要

ヴェルファイア20系のオフロード仕様を目指しコツコツ弄ってます!
使用した道具ペンチ、ニッパー、ラチェットレンチ(10㎜)
作業時間Total 1時間程度
作業難易度★☆☆☆☆
作業概要社外LEDウィンカーバルブ⇒fcl.抵抗内蔵2色切り替えLEDウィンカー
社外LEDウインカーバルブから今回新登場したFCLの2色切り替え(フロント用:ホワイト/アンバー)(リア用:レッド/アンバー)のfcl.抵抗内蔵2色切り替えLEDウィンカー(ウインカーポジションキット)へ変更しました。
取り付けが容易かつ、時短作業が可能です。また、取り付け後の光量やLEDらしいキレも抜群で、おススメの商品です。
注意
リアのテールユニットは、純正から20アルファードのテールユニットに交換しています。20アルファードのテールユニットには、純正の防水キャップがあるので、リアウインカーにこのキットを取り付けると、純正の防水キャップに干渉し、取り付けが困難になります。
防水キャップを開けたままでは、ユニット内に水が入ってしまう恐れがあるので、取り付けを希望される場合は、テールレンズ内への漏水・防水対策等を自己責任でお願いします。通常は取付不可でご案内する車種となりますことをご了承ください。20ヴェルファイアの純正テールユニットには防水キャップはありません。

今回取り付けた商品はこちら

今回取り付けた商品は「抵抗内蔵2色切り替えLEDウィンカー」です。(フロント用:ホワイト/アンバー)配線の色が白色です。
(リア用:レッド/アンバー)配線の色が赤色です。
抵抗内蔵2色切替ウィンカー (T20ピンチ部違い/S25ピン角違い)
ホワイト×アンバー / レッド×アンバー アンバー×アンバー/フロスティブルー×アンバー
 
 
\ステルスタイプも登場!/
 
\アンバー×アンバー/
抵抗内蔵2WAY ウィンカーポジション (T20ピンチ部違い/S25ピン角違い)

交換方法

 
 

フロントウインカー

※助手席側の手順で記載します。エンジンルームをあけ、ウインカーバルブへアクセスし、反時計回りでバルブを取り外します。
コネクタと台座を引き上げ、既存のバルブを取り外します。
今回取り付けるキットのコネクタを写真の通り、車側の台座へ取り付けます。
ここで一度点灯確認を行います。
POINT
次に、配線に付属している防水ゴムキャップをコネクタの接続部へ被せます。少しゴムを引っ張りながら被せると上手く被せられます。
 
次に、ポジション点灯用の配線をします。取り付けるキットから出ている配線(白)をポジションへ接続します。まずは、付属のエレクトルタップのストッパー側を配線(白)に取り付けます。
エレクトルタップを閉じる際には、ペンチ等でしっかりと挟んで固定します。次に、反対側のエレクトルタップの分岐をポジションの配線(青+)へ接続します。同様に、ペンチ等で確実に固定してください。
POINT
次に、取り付け位置に今回取り付けるバルブをセットします。取り付けるバルブは、少し力を入れて押し込むだけで取り付け出来ます。純正バルブの様に、取り付け位置を合わせて時計回りにする様な手順は必要ありません。
 
ここで一旦、助手席側のポジション点灯を確認します。※猛暑日の日差しが強い中での交換でしたが、写真の通り明るく照射してくれます。
反対側を同様に交換します。
After: エフシーエルLED ホワイト
After: エフシーエルLED ホワイト
ウインカー使用時。写真でもわかるようにかなりの光量です。日中でもはっきりとウインカーが認識できるように、リフレクターへ綺麗に反射し、配光しています。
左:ウィンカー時 右:ポジション時
左:ウィンカー時 右:ポジション時

リアウインカー

注意
リアのテールユニットは、純正から20アルファードのテールユニットに交換しています。20アルファードのテールユニットには、純正の防水キャップがあるので、リアウインカーにこのキットを取り付けると、純正の防水キャップに干渉し、取り付けが困難になります。
防水キャップを開けたままでは、ユニット内に水が入ってしまう恐れがあるので、取り付けを希望される場合は、テールレンズ内への漏水・防水対策等を自己責任でお願いします。通常は取付不可でご案内する車種となりますことをご了承ください。20ヴェルファイアの純正テールユニットには防水キャップはありません。
リアゲートをあけ、テールユニットを取り外すため、画像の2か所のボルト(10㎜)を取り外します。
2か所のボルトが外れたら、画像の様に、テールレンズユニットを手前側に引っ張るように、取り外します。
POINT
  • 取り外す際、ボディの周りには、傷つき防止のため、養生テープやマスキングテープを予め貼っておくことをお薦めします。
  • ユニットと車両は配線で繋がっているので引っ張りすぎないように注意してください。
テールレンズユニットが外れたら、車両側のコネクターと、テールレンズユニットのコネクターを外します。※私の車両は、ポジション4灯化のハーネスが間にかませてあります。
取り外し終えたら、ウインカーバルブが入っている防水キャップを“OPEN”(反時計回り)の方へ、回し取り外します。※少し力が要ります。
次に、バルブを抜き取ります。こちらも反時計回りに回すと外れます。
次に、元のバルブを抜き取ります。
元のバルブを抜き取ったら、新しいLEDキットを取り付け、このタイミングで、ウインカーの点灯確認を行います。※バルブ極性はありません。
問題無く点灯が確認できたら、ポジション点灯用の配線をします。取り付けるLEDキットから出ている配線(赤)に付属のエレクトルタップのストッパー側を取り付けます。閉じる際にはペンチ等で確実に作業を行ってください。
次に、反対側のエレクトルタップの分岐をテールレンズユニットの防水のスポンジをめくり、ポジションの配線(緑)へ接続します。同様に、ペンチ等で確実に固定してください。
POINT
次に、バルブ挿入口に今回取り付けるLEDバルブをセットします。取り付けるLEDバルブは、少し力を入れて押し込むだけで取り付けできます。純正バルブの様に、取り付け位置を合わせて時計回りにする様な手順は必要ありません。
また、配線に付属している防水ゴムカバーをコネクターの接続部へ被せます。少しゴムを引っ張りながら被せると上手く被せられます。
注意
このキットを取り付けることで、純正の防水キャップの取り付けが困難になります。各自テールレンズ内への漏水・防水対策等を自己責任でお願いします。
 
POINT
少し配線を綺麗に纏めておくとテールレンズユニットを戻す際に、思わぬ断線等を防止できます。私の場合は、画像の様に、バルブ下側へコネクタ部分を軽く挟んで入れました。
ここで一旦、助手席側のポジション点灯を確認します。
※猛暑日の日差しが強い中での交換でしたが、写真の通り明るく照射してくれます。
反対側(運転席側)も同様に交換します。ウインカー使用時。写真でもわかるようにかなりの光量です。日中でもはっきりとウインカーが認識できるよう、リフレクターへ綺麗に反射し、配光しています。

ビフォーアフター比較

 

まとめ

 
 
商品装着後どんな変化がありましたか?
元々社外のLEDウインカーバルブ(結構明るくさでは有名)をインストールしていましたが、圧倒的に光量が上がったことを実感しました。LEDは、昼間の視認性が気になることがありますが、この商品に関しては、レポートに記載の通り申し分無い明るさです。夜間も、通常のヴェルファイア20系では無しえないヘッドライト上にポジションが装着されることにより、ドレスアップ効果と実用性の両面を担ってくれる最高な商品です。
ご家族や友人からの反応はありましたか?
妻も運転するのですが、ウインカーが明るくなったことは夜間だけでなく、昼間に他の車に反射したりする光量が増したことを実感したようです。デジタルインナーミラーを後付けしていますが、明らかに夜間走行中のリアの照射光量が増したと、言っていました。
同車種のオーナー様に一言どうぞ!
他のヴェルファイア20系とドレスアップ効果と実用性で差別化が図れる最高な商品!
おススメです★★★★★
以上、20ヴェルファイアのオーナーakky_6970様の取付レポートでした!akky_6970様は、InstagtramやCartuneでも活躍中です。
素敵な投稿が盛りだくさんですので、そちらもぜひご覧ください♪

商品はこちら

抵抗内蔵2色切替ウィンカー (T20ピンチ部違い/S25ピン角違い)
ホワイト×アンバー / レッド×アンバー アンバー×アンバー/フロスティブルー×アンバー
 
 
\ステルスタイプも登場!/
 
\アンバー×アンバー/
抵抗内蔵2WAY ウィンカーポジション (T20ピンチ部違い/S25ピン角違い)
 
 
記事について
  • 商品改良の為、仕様・外観は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。商品の仕様などは、モデルの変更に応じて、変わります。必ず最新の商品ページをご確認ください。
  • 取付レポートに関しましては、あくまでも取付例となりますので、お車の年式、グレード、仕様によってバルブ形状、取付方法が異なる場合がございますので、予めご了承ください。
  • HIDやLEDは高電圧を発生するため、取付けには大変危険を伴います。取付けの際は、バッテリーのマイナスターミナルを外し、ヘッドライトのスイッチをOFFにした状態で行ってください。
  • お車のグレードや仕様によっては別途バルブアダプター、キャンセラー等が必要になりますので、予めご了承下さい。
  • 記載の情報はあくまで一例となります。取り付けの際に起こった損害や、バルブ形状が異なるなどの責任は負いかねます、予めご了承ください。
 
エフシーエルは、高品質素材の厳選&高い技術力で皆様と一緒に愛車を育てるブランドです。
オンラインショップは全国送料無料・安心の1年保証!商品選びにお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。
 
 
記事カテゴリーから選ぶ
 
部位から探す
車種から探す